ニキビケア

ニキビケアで大切にしているのは洗顔

ニキビケアで大切にしているのは洗顔

ニキビが気になって仕方がないときがあります。それは体調が悪いときだったり、汗をひどくかく時期だったり、とにかく清潔にしていられないときが多いのです。

 

ですが、きちんとニキビケアをしていると、少しずつですが肌がとてもきれいになっていくのがわかるので、なるべく自分にあるニキビケアをするようにしています。

 

食事が偏っているときにはサプリなどを補助として口にするようにしたり、寝不足が原因のときは少し早めに就寝するようにして、朝を早く起きるようにしているのですが、これ以外では洗顔の見直しをするようにしています。

 

ニキビの原因には洗顔をきちんとできていなくて、それが原因になっていることもあるからです。
ニキビケアで一番大切にしているのは洗顔のときにきちんと泡立たせることです。

 

細かい泡を作って、それをつかって顔を洗います。そのあとは、ぬるま湯で顔を洗って、泡が残らないようにしっかりと洗います。
そして、しっかりと保湿をするのです。


ホーム RSS購読 サイトマップ